LOG IN

明日のことなんて

by mariko



最近は、いつ眠りにおちて、朝を迎えたのかわからない朝が続いてる。


これはなんだろう。


どれだけ眠っても眠たいものは眠たいに変わりはない。とりわけ、これといって変わらない毎日を過ごしてる。


でも、なにかに かき乱されることもなくて、あわただしい時間の中でも、たしかにひとつひとつを刻んで、呼吸を整えることができてる自分をみつけたんだよ 。



変わらない暮らしの中で 、とくに話すことがない日だって 、きょうはどんなことを思ったよ 、明日はどうかなーなんてたわいもない話をしたいお昼だってあるでしょう。



髪の毛も 、匂いも 、 愛おしく思える 起き抜けに珈琲を淹れるような穏やかな朝だってあるでしょう 。


コンビニの袋をぶら下げて、歩幅を合わせて歩いた夜中の散歩道だってあったでしょう。



そういうものひとつひとつ なんですね。

点と点 を繋いで 、角と角を合わせて 、静かで 穏やかな そんなものがずっとずっと、欲しかった。


明日のことは 明日決めるし、
わたしのことは わたしが決めるし、
あなたのことなんて 二人で考えるし、
今晩 ふたりでどんなことをするかなんて
二人の秘密だ。



数え切れない夜を超えてきたんだから、もう急がなくていいとおもう 。
ゆっくり 、ゆっくり話をしよう 。



例えば 、明日の朝ごはんの話とか。


言った矢先から また先のことを考えてる。まあ、でも、予定は未定なわけですから、パンにするかご飯にするかそんな ささやかな楽しみなら、それもまたいいでしょう。




さてさて、 もうすぐ今日が終わるわけですが、雨が降ってるね 。風も強くなってきた。


今日は 、雨音をBGMに寝てみるよ 。


good night   .....






mariko
OTHER SNAPS